家具デザイナー 山元博基

運命を変えた雑誌の椅子の特集記事 今後はオーソドックスな椅子を丁寧にデザインしたい 「ヤマモト・レッジェーラ」、日本の軽量椅子のデザイン史に残る椅子の呼称のひとつだ。作者の山元博基さんが初めて椅子を作ったのは10歳の頃。 […]

複合素材作家 松田光二 

試行錯誤の末に出会った子供たちと高品質のクラフト作品作りに励む  陶芸や木工、金属など素材にこだわらずいろいろ取り入れて新たな作品を創り出す複合素材作家・松田光二さん。テキスタイルデザインから入って、建築のインテリアコー […]

ガラス工芸作家 大塚 孝

グラフィックデザイン力を生かし新たなサンドブラストの世界を切り拓く   サンドブラスト、余り馴染みのない言葉だが若い女性を中心にその技法を使って仕上げた美しいガラス工芸品のファンは多い。 小田急線千歳船橋駅前にあるガラス […]

多摩クラフト協会賛助会員になりました

 6月19日、多摩クラフト協会の定例会で弊社(株式会社カテナ/自費出版=夢の記憶社 ハンドメイドマーケット=eraku)は正式に賛助会員になりました。同協会は陶磁器、金属、ジュエリー、染織、硝子、木工、漆、複合素材など名 […]

木工玩具作家 関口正保

楽しいから凝って工夫し、徐々に改良 お客さんが使い方を変えてグレードアップ   孫への贈り物をと定年直前から始めた木工の玩具作り。大手製薬メーカーの研究者だった現役時代の真摯に物事に取り組む姿勢は今でも変わらず、お客さん […]